日本カーボンエンジニアリング株式会社

会社案内

トップメッセージ

 当社は、1960年に日本の炭素工業のパイオニアである日本カーボン株式会社の生産設備の設計・製作、メンテナンスを行うことを目的に設立されました。
 その後、一般お客様向けのエンジニアリング部門を創設し、それまで培ってきた技術力をもとに、搬送装置の設計・製作から出発し様々な業界向けの機械装置に取り組んでまいりました。
 お客様のご指導を頂きながら様々な分野に挑戦し続けた結果、今では鉄鋼業界、非鉄金属業界、高い清浄性を求められる食品、医薬品業界向けの機械装置まで幅広く手掛けられるようになりました。
 また、2001年からは、「不浸透黒鉛製の化学機器製造部門」が日本カーボン株式会社から当社に移管され、化学業界向けの装置も手掛けております。
 これからも、お客様のご要望にお応えしていくことが当社発展の礎であると信じております。
 今後とも皆様にご満足いただけますよう努力を重ねてまいりますので、なにとぞご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長山崎 裕功
 
TOP